はじめまして。 私は自宅では母を看る事ができませんでしたから参考になるかは解りませんが…。 私はどちらかと言うと母からは「姉よりも何もで来ない子・片耳失聴は自分の子供ではない」という感じで育ってきました。何せ家族にまで耳の件は隠してたくらいです。 でもいざ難病のALSになったときは姉は県外に嫁いでましたし、病院に入院だとしても体全体が動かなくなってしまう難病なので、毎日病院に通って自分に出来ることを一生懸命やりました。 母もまさか私に介護して貰うとは思っていなかったでしょう。 確かに辛かったし大変でした…けどそこからの学びもありました。 まぁ、その間に姉夫婦は呑気にワンコと旅行に出掛けていたりして思わず腹がたちましたけど😅 母が穏やかにあの世に行った時には「ああ、母と頑張ってきてよかったな。お母さん・私もお疲れさま」 と自然そんな言葉が頭をよぎりました。 でも、経験から言えるのはとにかく心の内に溜め込まないで言える事は言ったり・相談したり、泣きたいときには思いっきり泣くをした方がいいです‼️ 私はそれがで来なくて、暫くは表面上は笑ってても泣くことも出来ずに心が折れましたから。 とにかく自分をほめてください。