>>2996 きむちゃんへ① 回答どうもありがとう~😁 めっちゃ長なってもたんでー(笑) 読みやすいように分割投稿するねー。 ではでは きむちゃんが書いてくれた回答に沿ってお返事書いていきま~す🌈 ・ずっと、本音を抑えたら、いけないことだと責めてきてたから、爆発しちゃったのかな。。。 →それもあると思うよー。 これからは 「何の制限も制約も無かったら本当は私はどうしたい?」 って自分の心に聴いてあげるようにしていこー。 どんな本音も責めずに感じさせてあげてー。 どんなことも感じることは自由だよ~🌈 ・でも、自分に許可するのがなかなかムズカシイ。 許可すると際限なく食べちゃうとどこかでまだ思ってる。 →うんうん。私もそうだったから分かるよー(><) 制限や我慢をしてきたら特にね。 今までの経験から そう思うのも無理ないことよー。 思ってもいいよ~。 思う自分を責めなくていいよ~。 でも不思議とね 我慢をやめて 『食べたいものを食べる』ようにしてあげるとね 『いつでも食べたい時に食べられる』と思う安心感から 「制限なく たくさん食べたい!」 「お腹がはち切れるまで食べたい!」 「今 食べないと気が済まない!」 とは思わなくなるよー。 「今食べとかないと もう暫く食べられない」と思うから (普段我慢するから) 「じゃあ今詰め込んどかなきゃ!」って心理になっちゃうのね。 でも 『いつでも食べていいよ』にすると 変な食欲は治まってくるよ。 (ニセの食欲の原因はコメント2361に書いたみたいに様々だからこれだけじゃないので注意だよ) そしてね 食べたい物への我慢をやめていくのもね、 いきなり完璧にやろうと 怖いのに無理して食べなくてOK。 100点でなきゃ0点みたいな 0 100思考をやめよー。 最初は1点目指す感じでOK~。 だから 怖かったら 怖くないレベルで食べたり食べなかったりする感じ。 例えば、 夜ご飯の時 「ほんとは今チョコレートケーキ食べたい!」 と思ったとしても 怖かったら無理して食べなくていいよ。 やっぱり食べたかったら ちょっとだけ食べるとかでもいいよ。 「本当はチョコケーキ食べたい」っていう自分の本音に気付けたこと 「痩せたいはずなのにケーキ食べたいとか思ったらダメやん!」 とか 「太りそうで食べるの怖いとか言って、食べたいものなのに食べないとかダメやん!」 って湧いてきた本音の声を 否定したり自分を責めないであげること それが大事✨ いつだって 自分が『気が楽な方の選択をする』 それが 自分の本音を大切にするってことだよーん。 次のコメントに続く…笑