えりえりぃさん、初めまして^^ 私は小学生の子供二人、結婚12年目です。 人とは価値観が合わない部分があるとわかってはいますが、私も夫とは真逆?と思えるくらい違います^^; 私は片親(母)で母の祖父母が近くにいる状態で幼少期を過ごしました。 夫は両親がいましたが、横暴なお父さんの姿を見て育っています。 だからなのか、夫はお母さんを守ることが一番で、妻と子供は所有物、父親というのは子供に威張っていいと思っています。 しかし、ケンカは数回しかありません。 言っても無駄だと諦めているところもありますが、不機嫌になって(というかキレて)子供たちに当たられたら嫌なので「はい」しか返事が出来ませんでした。 ずっと我慢していましたが、「このまま死んだように生きてていいの? 自分の人生なのに何でしたいように生きられないの?」と思い立ち、今年の2月ついに家を出ました。子供を連れて^^ ほぼ着替えしか持たない状態で、役所に駆け込みました。 とても親切にして下さり、寄り添ってくれる優しい方たちばかりで、「ああ、この国に生まれて良かった」と心底思いました。 大丈夫です。日本は助けてくれます。 まだ離婚までには至っていませんが、夫と離れて2ヶ月くらいしたある日、買い物に道を歩いていたら、「ああ、もう夕飯を何時までに作らなきゃとか、このくらいは作らなきゃいけないとか、いつ帰ってくるのかとか、なーんにも気にしなくていいんだ」と思ったら涙が出てきました。 夫が帰ってきたときのあの張り詰めた空気。本当に嫌でした。 嫌なことがないって、それだけでこんなに幸せなんだと思いました。 どうか、えりえりぃさんが幸せをたくさん感じられますように。 どういう選択をしたとしても、それはえりえりぃさんにとって最良であると思います。 (私個人の意見は「離れた方がいい」ですけど) 悩んでいる今この時も、それが最良なんですよ。 一生懸命生きていて、素敵だなと思います。 自分を大切に考えることができるということですから、人のことも大切にできる人であるとも思います。 不安や恐れは、めちゃくちゃありますよね。 せっかく今まで一緒にいたんだから、これからも一緒にいられるのではないか?とも思いますよね。 でも、人生なんとでもなります! 自分で自分の人生の舵をとっているんだと気付けば、向かいたい方へ進むだけです^^ 私は、よく大きな決断をするとき ・最高な状態になったら? ・最悪な状態になったら? を考えます。 最高な場合を考えるのは、モチベーションを上げるためです。 最悪の場合は、「案外そんなものか」と受け止められるからです。だったらこうすればいいかみたいに。 長々と書いてしまいましたが、えりえりぃさんがたくさん喜びを感じられるように願っています。 助けてくれる人はいますから、大丈夫ですよ^^