おはよーございます🌈 いやぁ~ こちらこそ 部活動に参加して貰えて 嬉しいです! あきちゃんは3つ子ちゃんのお母さんなんですね~( ゜o゜) 1人育てるのでも尊敬するのに 3人育てあげたなんて✨神 もうそれだけで 老けて見えようが 体型がふっくらしてようが あきちゃんは美しいのが目に見えます!✨ お花や野菜を育てられるっていうのも 私なんかは すぐに枯らしてしまうからやっぱり尊敬しますし~✨ 北海道は 1度新婚旅行で行っただけだけど、 広大で自然が豊かで 食べ物が美味しくて~ 好きです~。 素敵な所~✨ こうやって 色んな県の方と繋がれるって 不思議で…✨面白いです😁 ご縁ですね! では、 あきちゃんの回答に沿って いくつか質問をさせて貰います😉 ・間食の量、 自分ではそんなに酷くないと思ってたのに人から見たら食べてるということは →あきちゃんは無自覚に無意識に量を食べてるんですね。 ・間食の量はマチマチで、お土産にスイーツとか頂いたりすると、食べてしまいます。躊躇なく 基本甘いもの大好きだと思ってます 今は 特にどこにも行けないから、食べる事に意識が行ってしまい、ストレス発散になってるのかも知れないですねー →食べる以外のストレス発散方法って今まで、例えばどんなことをしてきましたかー?(質問①) あきちゃんにとってストレスってどんなことですか?(質問②) ・ご飯の料は 割と少ないと思うんです。 お肉類あまり好きではないので でも強いて言えば 炭水化物大好きなので、やばいですよねー💦 →ご飯は食べた方が体がエネルギーを燃やせるので代謝に良いですよー。 炭水化物も もちろん食べてOK~😁 だけど 炭水化物ばっかりになると、 体にとっては代謝がスムーズにできなくなるので可愛そうかな。 炭水化物を食べるなら 炭水化物を燃やす手伝いをしてくれる ビタミンやミネラルを含むもの (野菜や海藻類やキノコ類や果物類、種子類、いも類) 酵素を含む生のもの(お刺身や納豆やお野菜や果物類) 筋肉を作るのに必要な たんぱく質(お肉が好きでなければお魚や卵や豆製品) を加えてあげて欲しいです🌈 私がこれから あきちゃんにお伝えしていく食べ方は、 『食べたいもの+栄養』と 『五感で食べる』と 『お腹が空いたら食べてお腹がいっぱいになったら食べるのをやめる』 です^^ まずお腹が空いたら 『食べたいなぁ』と頭に思い浮かんだものは我慢せずに食べてあげて下さい。 そこに栄養を加えてあげるイメージです。 例えば 空腹感を感じた時に 「ホットケーキ食べたいなぁ」って思ったとしたら ホットケーキ+簡単な野菜サラダもしくは野菜ジュース+ゆで卵1個とか ホットケーキ+豆乳ラテ+ウインナー+野菜スープ みたいな感じです。 伝わったかな??? また分からなかったらいつでも聞いて下さいね😉 で 最初からたくさん盛るのをやめて ちょっと物足りないかも? くらいの量を用意します。(五感を使って食べだすと満足感が上がったり、お腹がいっぱいになる感じが分かってくるので意外と食べられないんですよ^^) そして 五感を使って味わって食べて欲しいのです。 五感を使って食べる食べ方は 2358か2594のコメントを参考にしてみて下さい(長くなるのでこちらでは割愛させて貰いました) ・食べてる時に感じるストレスは 罪悪感ですね →これもね2358のコメントになぜ罪悪感を感じてしまうのかを書いたので読んで貰えたらと思います😉 ・この前 半年居ないくらいに5㌔痩せるってオーダー出しました(笑) →うんうん! そのくらいならいけるよー🌈 楽しみだね~😁 ・みほさん仰るように、若く見えるイコール 綺麗っていつのはありましたね! →そうなんですよ! 若見えだけが素晴らしい訳じゃないし 見た目うんぬんよりも中身というか… ダメな自分や 欠点のある自分なんかも含めて 自分を大切にしている人の方が 包み込む魅力や 何か知らんけど引き寄せられる魅力? みたいなのが中から溢れてません? (見た目だけ若く見えても素敵に見えない人はいっぱいいますよね(^^;) ・母が糖尿病だったので、不思議と私は遺伝してないので、ありがたいなーと思ってるのですが これからの事に不安を感じるので、本とに健康的に年相応に痩せて綺麗に輝けたら嬉しいです →痩せてなくても健康な人がたくさんいるから、不安がらなくても大丈夫ですよ~🌈 でもこれからは もっともっと 自分の心と体を大切にしていく食べ方を練習していきましょ~😉🌟 またいつでも あきちゃんのペースで 質問の回答を書き込んで下さいね~🌈