潜在意識3.0という本によれば腰痛は ・お金への不安と負担 ・家族への不安と負担 ・仕事への不安と負担 が原因で、腰痛以外に体からのメッセージとして ・不眠 ・慢性疲労 ・犠牲になることが多い ・休みたくても休めない が発生しているかもしれません。 「お金を稼ぐには働かなければいけない」 「家族のために働かねば」 「働く自分に価値がある」 「休むには理由が必要だ」 「私は常に不足してる」 といった感情も。 ケアの方法としては腰をさすりながら 「楽しんでいいよ。ありがとう」 と腰に伝える。 また寝起きや寝る前の潜在意識が表装にある時間にアファメーション 「喜びと共に仕事ができます」 「お金が十分にある感覚を知っています」 を唱える・・・ のだそうです。お金不足は私もなのですが腰痛になったことがないのでこの本の信憑性は半分なのですが(^^ゞお役に立てたら幸いです