もしワクチンを受けないで感染した場合、もしかしたら一生残る後遺症を抱えるかもしれない。しかもどんな物が後遺症としてるかってのがまだよく分かてない。 ワクチンを受けた結果、副反応で苦しむことがあるかもしれない。けれどこれはある程度症例が貯まってきたら対処出来るようになるかもしれない。 上記理由により、ボクは一生残るかもしれないリスクより対処出来るかもしれないリスクを天秤にかけて、機会が与えられたらワクチンを受けると思う。 老人や医療関係者、上級国民と揶揄される方々を除いて、ボクが受ける機会を得られるのは年内だったら良いなってぐらいに思ってるから、国産のワクチンもひょっとしたら出回る機会があるかもしれないし、ま、最終的には自己責任だけどさ。 ちなみに先月ボク自身コロナ罹っちゃってるんだよね。本当にしんどかったのは3日ほどで、仕事を休んだりすることにもなったけど、朝の瞑想会にも参加してたし、「これで抗体ゲットだぜw」って重症化しなかったからポジティブに考えてたw