これから暑くなるのでちょっと昔の面白体験を。 20代に一度熱中症をやってから、毎夏少しの暑さでも熱中症になりかける🥵という後遺症に悩んでおりました。 30代になって少し薬膳の知識をかじった私は、「涼性や寒性の食べ物を食べたら熱中症にならないのでは!!」と、6月頃から毎日スイカ、レタス、トマトなどをたらふく食べて過ごしました。 そしたら、、、 8月の真夏日になって周りが「あついぃー!!」と叫んでる中、ひとり、「寒い!さむい!!」と叫んでいる私がいました。笑笑 そうです、涼性や寒性の食べ物を摂りすぎたせいで体の芯から冷え切ってしまったのです。 慌てて根菜類を買い集めお鍋をしたのを覚えています😂 それから中医薬膳師の資格をとり、本来は温性や平性のものもバランス良く摂ることが大事だと知りました✨ お子さんがいる薬膳の仲間は、夏になると薄荷と蜂蜜で作ったお茶を持たせるそうで、今では周りの子供たちがあまりに欲しがるため、他のママ友にも教えているそうな。 昨今、熱中症で子供が亡くなるニュースに胸を痛めています。 熱中症予防の漢方もありますし、もっともっと薬膳の知識が広まれば嬉しいなぁと思います。 は!早く寝ないと明日の瞑想に寝坊します! みなさま、おやすみなさい🌙✨ みなさまにもどうか素敵な夢を🌈✨