>>1240 私が初めてお付き合いしたのは既婚者でした。ネットで知り合って、ずっと独身だと嘘をついていたんです。ある日突然冷たくなって、問い詰めると既婚者だとばらしてきました。 別れて数週間は夜も寝られないほど苦しくて、目を閉じると地獄に引きずり込まれるような感覚で恐ろしく、彼を呪い殺そうとまでしました。 そんな時出会ったのが今のダンナです。ダンナもその時人生最悪の状態で、死まで考えていたそうです。 私がしてきたこと。それは、子供の頃見た夢を信じ続けたこと。いつか自分だけを愛してくれる人が現れる。その人とずっと仲良く過ごす。 ダンナは見る人によっては欠陥だらけですが、私にとっては最高の存在です。 何が言いたいのかと言いますと、別れた後の苦しみ・悲しみは避けては通れないし、本人でないとわからないもの。だから、無理に乗り越えようとするのではなく、徹底的に落ち込むこと。そして、ちょっとでも光が見えたら、今度はその光に向かって手を伸ばす。必ず自分は幸せになれるんだと信じる。 どんな時も自分だけは自分の味方だし、絶対裏切りません。だから自分を信じて、褒めてあげてください。